2011年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.08.31 (Wed)

ふわぷるたまごちゃん



セブンイレブンで「ふわぷるたまごちゃん」なるデザートをみかけたので、
食べてみました。



まわりはちょっと薄いホワイトチョコ。
なかはカスタード風味のムースとカスタードクリームで、
たまごをイメージしているとのこと。



またまた汚らしいけど解剖してみました。
たしかにたまごw
スプーン入れると途端に黄身ならぬカスタードが飛び出してきます。

これかなり美味しいです。
個人的にはふわぷるおススメ!\(^_^)/
スポンサーサイト
19:08  |  スイーツは別バラ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.30 (Tue)

まるごと半熟煮玉子



ファミマでみつけたおにぎり、「まるごと半熟煮玉子」を食べてみました。

玉子がまるごと入ってるだけに、おっきめなおにぎりです。
「黄身の飛びはねに注意してお召し上がりください」が泣けます(笑

汚くて恐縮ですが、せっかくなのでお箸で割ってみました。
こんな感じです。



もちろん美味しいですが、この写真で思い描くであろう想定内のお味で、
サプライズはありません(笑
玉子のまわりに黒胡椒をつけるとか、ちょっちサプライズ人事が欲しかったかも。
20:11  |  コンビニグルメ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.29 (Mon)

小籠包とチャーシュー麺

今日は夜になっていくぶん涼しくなったからラーメン食べちゃいましたの巻。



万豚記さん行ってとりあえず小籠包。

やあ久しぶりだね。
サモハンキンポーとショーロンポーどっちを選ぶかと言われれば、迷わずキミを選ぶよ。



そしてチャーシュー麺。
チャーシューいっぱいで嬉しい。
しかし、ここのはチャーシュー麺というよりは、
チャーシューに麺が少しお供してるだけみたいだけど。
スープ美味しい。
麺は細麺。

暑い間は中華屋さん来れなかったので、久々ラーメンで大満足の巻閉じる。
19:33  |  メタボ亢進曲  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.28 (Sun)

チヨの甘いお話


奥村チヨ/チヨの甘いお話
ウルトラ・ヴァイヴ CDSOL-1379
2010年発売

奥村チヨの歌うカヴァー集です。
昭和40年代の音源を集めた模様。



どの曲も奥村チヨならではの甘い歌声で、元曲を忘れ彼女の世界に引き込まれます。

いわゆるおんなっぽさが気持ちのよい形で前面に出され、いやらしくなく酔える
そんなアルバムとなっております。

なお元歌手は

甘いお話(ジャッキー吉川とブルー・コメッツ)
涙のかわくまで(西田佐知子)
X+Y=LOVE(ちあきなおみ)
好きよ(由紀さおり)
愛するってこわい(じゅん&ネネ)
経験(辺見マリ)
天使の誘惑(黛ジュン)
愛のかおり(布施明)
雨のバラード(スウィング・ウエスト)
恋のぬくもり(小川知子)
人形の家(弘田三枝子)
愛でくるんだ言訳(安部律子)
淋しいから(中尾ミエ)
ベッドで煙草を吸わないで(沢たまき)
そっとおやすみ(布施明)

「雨のバラード」は湯原昌幸の歌唱でしか知りませんでしたが、
なんと彼はスウィング・ウエストというグループのメンバーだったのですね。

「涙のかわくまで」はどこかで聴いた気はしましたが、とても素敵な歌だと思いました。
西田さんの歌とは知りませんでした。

このアルバムを聴いて思ったのは、あのころは歌の実力とかなんとかよりも
個性で押し切っていた時代、と思っていたら、実はその芯には
しっかりとした歌唱力があったのだな、ということでした。

あの時代ならではの、芸というオブラートにくるまった歌唱力が
それぞれの歌手のキャラクターに厚みを与えていたと思います。
09:57  |  CD(J-POP・歌謡曲)  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.27 (Sat)

simpleな彩花


彩花-iroha-/The Simple
ティートックレコーズ TTOC-0015
2009年発売

以前ハイエンドオーディオショウでみかけて入手したCD。

彩花(いろは)さんのティートックレコーズでのデビューアルバムになるようです。



これ構成の妙が光ります。

1-3はTRIO。
エレクトリックベースとパーカッションをバックに歌われます。

4-8はDUO。
アコースティックベースを相手に歌われます。

圧巻は9のSOLO。
日本語のアカペラで歌われる「見上げてごらん夜の星を」。
九ちゃんの名曲が最低限のシンプルさで、現代に魅力的に蘇ります。

なお10はノンヴォーカル。

というわけで、曲が進むにつれ段々楽器が少なくなります。

simpleとタイトルにある通り、彩花さんの魅力をなるたけ裸で引き出そうと
しているかのようです。

なお録音にあたってはアコースティックリヴァイヴの製品を導入しているそうです。
そのためか音質は良好。
10:05  |  CD(女声ヴォーカル)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.26 (Fri)

ヤブミョウガ





ヤブミョウガ(藪茗荷)、ツユクサ科。

葉がミョウガと似ているのでつけられたようです。

言い訳してはなんですが、写真撮りにくいヤツです(笑
19:12  |  花物語  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.25 (Thu)

酢豚



今日のお昼はいつものお弁当屋さんで酢豚にしました。

実はわたし中華屋さんで酢豚を注文することがほとんどありません。

酢が苦手というのがひとつ。
冷やし中華も、酢ではなく、マヨネーズ、ゴマだれ系の味付けがでるようになって、
食べれるようになりました。
とはいえ餃子のたれには酢も混ぜますけどねw

あとお店によってはお肉がプラッキーだったり、カチカチで食べにくかったり、
それこそコンビニより美味しくないところもあります。

なわけで酢豚に関してはうかつに頼めない、お店を選ぶという傾向が自分的にあります。

それでもたまに食べたくなるんです、酢豚。

この酢豚は酢の味が強調されてなくて、お肉もやわらかくてよかったです。
19:06  |  メタボ亢進曲  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.24 (Wed)

2011秋のオーディオショウ



今年のインターナショナルオーディオショウは11月3日(木)から5日(土)まで
有楽町の東京国際フォーラムにて開催されます。

毎年金曜日から日曜日までなのが、今年はなぜか知らぬが木曜日
(ただし文化の日で休日)から土曜日まで。

金曜日からだと初日は普通日のため行けず、土日のどちらか行ったのだけど、
今年ははじめて初日に行けるのはちょっと嬉しいかも。

一方ハイエンドオーディオショウの方は約1カ月早い10月7日(金)から9日(日)まで、
やはり有楽町の東京交通会館にて開催。

ハイエンドオーディオショウはだいぶ前から年二度開催となったけど、
かつては年一回でインターナショナルオーディオショウと同じ時期に
開催しておりました。
開催時期がバラけたことに関しては当時批判もあったと記憶します。
地方からいらっしゃる方にとっては二度東京に来るのはスケジュール的にも
交通宿泊費的にもつらいという理由が大きかったと思います。

そうした方々には申し訳ないけども、東京もののわたしにとっては、
違う時期の開催はゆっくり見れてうれしいです。
一日に両方寄るのは体力的にも気力的にもちときついのであります。

このごろ試聴会に行く機会もないので、今から楽しみであります。
とはいえ、疲れちゃうからあんま長居はできないのだけども(苦笑
19:14  |  オーディオな日々  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.23 (Tue)

イチジク



クワ科のイチジク(無花果)。

浣腸でも有名ですね(え

ちなみにイチジクの果実を食べるのは好きではありません(笑
19:09  |  花物語  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.22 (Mon)

チェゴヤ監修特製旨辛だれの冷麺



ローソンで韓国家庭料理のお店チェゴヤの監修による「特製旨辛だれの冷麺」が
出てましたので食べてみました。



麺がお蕎麦みたいな色と細さです。

食感はそうめんのプチプチヌルヌル版といったところでしょうか。



お味はまあまあですが、量がわたしには少なめ。
もうちっと肉が多いとうれしいなあw

最近コンビニ冷麺もいろいろ出てきて面白いです。
19:07  |  コンビニグルメ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT