2012年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2012.02.29 (Wed)

サーモンフライカレー



CoCo壱番屋さんでうれしい季節商品、
サーモンフライカレー~エビとほうれん草のホワイトソース仕立て~
が出たので食べてみました。
イカはトッピングです。

サーモンフライは正直ちいさいですが、これだけゴージャスな組み合わせですから
致し方ないでしょう。

ほうれん草はカレーに合いますね~。
サーモンフライもレストランなどでも意外とあるようでなかったりするので、
季節商品とはいわず、ずっと置いてあげてください~。
スポンサーサイト
19:08  |  メタボ亢進曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.28 (Tue)

プリンまん



ファミマのプリンまんを食べてみました。

たぶん以前からあるみたいだけど今まで食べたことないような…。



井村屋さんの製造らしいです。



カスタードクリームとカラメルがわりに…これメープルかなあ?
プリンを模していて面白いです。

食事としては?だけど、おやつ感覚でなかなか楽しくいただきました。
19:10  |  コンビニグルメ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.27 (Mon)

叙々苑監修牛カルビ&牛タン焼肉弁当





ローソンの叙々苑監修お弁当シリーズ、今回牛カルビ&牛タン焼肉弁当を
食べてみました。

牛カルビ用のたれがついてます。
牛タンは塩だれがかかってます。

とっても美味しい叙々苑の焼き肉は二回しか行ったことないので、
お味忘れてて比較できませんが、多分お店ほどではないですが、
コンビニの焼き肉弁当としてはかなりお肉が美味しいのではないでしょうか。
それとカルビのたれも美味しかったです。
20:14  |  コンビニグルメ  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.26 (Sun)

山岡美香のファースト・アルバム


山岡美香 With 小野晃/Chambre
Art of spirit(s) AOS-1001
2005年発売

ジャズ・ヴォーカリスト山岡美香さんのファースト・アルバム。

小野晃氏のギター一本を伴奏に歌っております。
静かな空間に浸透力を持ってのびる声が印象的。

バックがシンプルなだけに彼女の歌がストレートにこちらの耳にとどきます。

withとあるように、ギターの小野氏とはデュオというスタンス。
それだけに小野氏のしっとりとしたギターによる間奏も大層魅力的。



9曲目に置かれたギターソロでは有名なドヴォルザークの家路
(新世界交響曲の第2楽章)を優しく奏しております。
とても心地よいです。

そして最大の聴きものは、ラストにおかれた“見上げてごらん夜の星を”の
英語ヴァージョンでしょう。

彼女が師事したヴォーカリスト、Ramona(ラモーナ)が英詞を書いております。
英語と日本語の違いはあれど、まさしくせつなくロマンティックなあの歌で、
違和感を感じさせません。

英語で聴いていても、九ちゃんの顔が思い浮かんできます。
10:22  |  CD(女声ヴォーカル)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.25 (Sat)

ケンドリンガーの「英雄」


ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」(+エグモント序曲)
Matthias Georg Kendlinger/K&K Philharmoniker
DA CAPO 917
2009年録音

まったく知らない聞いたことない指揮者とオケです。
マティアス・ゲオルク・ケンドリンガーは1964年オーストリアのチロル地方の生まれで
2002年にK&Kフィルハーモニー管弦楽団を設立したそうです。

エロイカの第1楽章はかなり快速。
ジンマン盤とどっちが速いだろうか。
ただしこの演奏は快速というよりは、むしろ性急といったほうがいいような
ヒステリックさを感じます。
たぶんオケの編成が小さいのか、音に軽さを感じます。
物凄い勢いで疾走するなかで、ときおり打楽器の強打がアクセントとなります。
そしてときおり見せる見得を切るようなテンポの落とし方が
この指揮者が一筋縄ではいかない芸達者であることを教えてくれます。

第2楽章は普通に遅いテンポですが、冒頭部でフレーズの最後を切り上げたように奏させるせいか葬送行進曲の哀切感は欠けます。
落ち着いた演奏に見えますが、やはりここぞというときの打楽器の強打。
まるでおとなしい猫が急に牙をむくようです。
落ち着いて聴いていられないエクセントリックな演奏です。

第3楽章もテンポは違うとはいえ、落ち着いており
第2楽章の延長のような印象を受けます。

終楽章はさすがに盛り上がりますが、コーダ前におけるテンポの極端な遅さと
コーダに入ってからの物凄い推進力の対比が物凄くエクサイティングです。

ケンドリンガーはかなり個性派のようで、これからが楽しみな指揮者です。

ちなみにエグモント序曲もダイナミックな名演。
09:31  |  CD(クラシック)  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.24 (Fri)

野菜をおいしく食べよう! 弁当





セブンイレブンで野菜をおいしく食べよう! 弁当を買ってみました。

お弁当名にするほど野菜がたくさん入ってるわけじゃなさそうです。

でもグラタンやハンバーグが入っててちょっと行楽弁当なふんいきが楽しいです。
19:05  |  コンビニグルメ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.23 (Thu)

豚ステーキ丼



いつものお弁当屋さんで豚ステーキ丼です。

これは少し小さいサイズ。
いつものは500円、これは400円です。

お野菜がたっぷりでヘルシー。
お肉にはごま味噌のたれがかかっていて、食欲が…そそって~そそられ~て~♪
19:01  |  メタボ亢進曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.22 (Wed)

2012年猫の日



にゃんにゃんにゃんで今日2月22日は猫の日ですね。

今は猫飼ってません。
うちににゃんこがいたのはもう30年前のこと。
かつてわたしのからだにくっついて寝てた彼も今は庭で安らかに眠っております。

それとは別の話。
何年か前庭に来てたノラにゃんこがいまして、顔見知りになって
そこそこ仲良くなったのですが、ある日彼女(女のコ、いやたぶんおばちゃんでした)が
じっと一点を見つめておりました。
そちらに視線を向けると、石のすきまに雀が逃げ込んでまして、
猫ちゃんはそれを狙っている模様。

いくら知り合いとはいえ、雀襲わせたくなかったので、猫ちゃんにだめだよと
にらみつけましたら、こちらを不本意な表情でじっと見返します。
なんだよ友達じゃなかったのかよ、といっているような顔つきでした。
しばらく見つめあっていたのですが、やがて彼女はあきらめて
つまらなそうにどっか行ってしまいました。
そこらへんに隠れて様子をうかがうでもなく、きっぱり去っていったようです。

そこで雀を逃がそうと思いましたが、雀のほうも出たら食われちゃうと思うのでしょう、
すきまに入り込んだままです。
仕方ないので、しばらくその場を離れてみたらいつのまにかいなくなっていました。

もちろんそのノラにゃんことは次の日からまた友達にもどりました。
その彼女も今は見なくなりましたけど。
まだ生きてるかなあ。
19:00  |  ソロモンの指輪  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.21 (Tue)

豚肉きくらげ玉子炒め定食



中華食べたくなると落ち着ける万豚記さんに寄ることが多いです。

豚肉きくらげ玉子炒め定食食べました。

メニューの多い中華屋さんではよくみかける定番中華ですが、
ここのはきくらげがおっきい(^O^)

玉子のスープも美味しかったです。
18:57  |  メタボ亢進曲  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.20 (Mon)

煮込みソースパスタ ビーフシチュー





ローソンの煮込みソースパスタ ビーフシチューを食べてみました。

パスタは平べったいやつです。
ビーフシチューの中にパスタが入ってるのをよくみかけるように、相性はバツグンです。

パスタがとろっとしてます(^O^)
19:00  |  コンビニグルメ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT