2015年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.10.31 (Sat)

晴追町には、ひまりさんがいる。 はじまりの春は犬を連れた人妻と


「晴追町には、ひまりさんがいる。 はじまりの春は犬を連れた人妻と」
野村美月著
講談社タイガ
2015年発行

ラノベ作家である野村美月さんの、
初めての一般文芸レーベルからの作品刊行とのこと。

木村春近が何とか合格した大学は東京とは名ばかりの田舎、晴追町にあり、
彼の実家千葉からは片道二時間。
気を遣った家族は固いプリンが大好きな彼にとろとろプリンばかり買ってくるし、
隣の家に越してきた夫婦の奥さんの方はなんと以前一度だけ関係を持った女性で
気まずいし。
そんなわけで2年生になる前に春近は家を出て晴追町に住むことにしたのでした。
ところが越してきたとたん不眠症になり、真夜中に公園に行ってみたら、
そこで日向ひまりという結婚指輪をつけた女性と出会います。
彼女は、犬(サモエド犬らしい)を連れており、「有海さん」と呼びかけてます。
しかもその犬のことを旦那さまだと教えてくれるのでした…。

ここまでくると、「めぞん一刻」かよと思うところですが、
そこはちゃんと作中で言及されます。
“美人で胸の大きな下宿屋の管理人さんが出てくる古い漫画があった”と。
あれ、昔のことでもう忘れちゃったけど響子さんは胸おっきかったっけ?
とゆーかあれ読んでたころは胸の大きな女性に興味なかったからな。

ところで春近はいつも人妻に恋をしてきたのでした。
そして今度もやさしくて笑顔が素敵なひまりさんに恋してしまいます。
春近くんはお節介な体質で、同じサークルの愛想のない女の子巴崎笑麻や
ヤクザみたいな雰囲気の園長先生やサークルの先輩カップルの抱えている問題に
力を貸そうとしますが、そんなときひまりさんがいつも話をきいてくれたり
助言してくれたり手伝ってくれたりするのでした。

夫が姿を見せない不思議な人妻に対する主人公の淡い恋を軸に、
主人公のまわりの人達の恋愛模様と主人公の成長を描いた
ハートウォーミングな連作短編集で、
ちょっと加納朋子さんの作品群を思い起こしました。

遊園地以外いつもひまりさんの隣にいる犬の有海さんの、合いの手の「ワン!」が
良いリズム感で文章にやさしさを加えてます。

作中のある女性の言葉「好きになりすぎると好きじゃなくなるでしょう」には
ぐきっときました。
ありますよね、そーゆーの。
以前ロマンス小説が面白くて気に入ってずいぶん読んだのですが、
やがて飽きました。
今はラノベを読む機会が増えてますが、飽きないように気をつけないと。

講談社タイガ創刊ラインナップ4冊のなかで唯一続編の明記のない本書
(著者あとがきには“次回があれば”というニュアンス)ですが、
主人公のサークル仲間で年寄りラヴな巴崎笑麻さんがとても魅力的なキャラなので、
出来れば続きを書いていただいて活躍させてもらいたいです。

ちなみに表紙イラストは漫画家の志村貴子さん。
小説世界にとても合っていると思います。
スポンサーサイト
08:09  |  Book(青春・恋愛・ラブコメ)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.10.30 (Fri)

牛肉の旨みたっぷり! ミートグラタン





セブンイレブンで牛肉の旨みたっぷり! ミートグラタンを買ってみました。

グラタンやドリアはあったまるので秋冬向きですね。

ミートが売りなのでしょうが、むしろマカロニが美味しいなと思いました。
17:15  |  コンビニグルメ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.10.29 (Thu)

デミグラスハンバーグ弁当





ローソンでデミグラスハンバーグ弁当を買ってみました。

シンプルな構成です。

デミグラスソースがコクがあって美味しいです。

あとこのシリーズご飯が好き。
17:04  |  コンビニグルメ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.10.28 (Wed)

極上ピザまん





ローソンで極上ピザまんを買ってみました。

これ、なかなか評判が良いのですが、たしかになかなかです。

ベーコンがかなり存在感あるので食感、味ともに良いです。

正直ピザまんは中華まんの中で個人的には評価低かったのですが、
これは考え直さないといけないかも。
17:04  |  コンビニグルメ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.10.27 (Tue)

四川風麻婆豆腐弁当





ローソンで四川風麻婆豆腐弁当を買ってみました。

容器が凝ってます。
麻婆豆腐があふれちゃって見えにくいけど春巻と焼売が嬉しいです。

麻婆はこのまま食べても、ご飯にかけて麻婆丼にしてもよいでしょうね。

四川だからかなかなか辛いです。
でも四川のことはよく知らんけど、なかなか美味しい麻婆豆腐と思います。
17:05  |  コンビニグルメ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.10.26 (Mon)

ご当地の味! 博多豚骨ラーメン





セブンイレブンでご当地の味! 博多豚骨ラーメンを買ってみました。

寒いのであったかいラーメンが食べたくなりました。
かなりの細麺です。

なかなか美味しいです。
豚骨臭さがあまりないのがよいです。
17:11  |  コンビニグルメ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.10.25 (Sun)

彼女は一人で歩くのか?


「彼女は一人で歩くのか?」
森博嗣著
講談社タイガ
2015年発行

おそらくはだいぶ未来の物語。
この世界では子供がほとんど生まれなくなり、
そのかわり人間は人工細胞を移植することによって
半永久的に生きられるようになります。
またウォーカロン(walk-alone)と呼ばれる、
人工細胞で作られた生命体が生産されるようになり、
その数は飛躍的に増えていきます。
しかし人間とウォーカロンの識別は難しく、
それを可能にする測定法を研究しているハギリは何者かに命を狙われます。
ウグイという女性に助けられたハギリは外部から遮断された情報局に連れていかれ、
その中で安全に研究を続けることになりますが、外部に出るとまたまた襲撃され…。

一体なぜハギリは狙われるのか。
彼を襲う組織は何か。
やがて彼に接触してくる、マガタ博士…。

テロ的な事件は起こりますが、かなりの部分は人類の未来とウォーカロンの関係についての主人公の考察が多く、
難しい分読みにくいです。
しかし非常にエキサイティングではあります。
この世界でもあの天才真賀田四季博士が暗躍するようです。
またウグイという主人公を守る女性がなかなか魅力的です。

今回もシリーズになります。
Wシリーズと呼称され、すでに二作刊行が予告されています。
Wはウォーカロンの頭文字でしょう。

楽しみです。
08:15  |  Book(SF・ファンタジー)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.10.24 (Sat)

美少年探偵団 きみだけに光かがやく暗黒星


「美少年探偵団 きみだけに光かがやく暗黒星」
西尾維新著
講談社タイガ
2015年発行

新レーベル講談社タイガ、創刊ラインナップの一冊です。

タイトルから想像できるように、江戸川乱歩の少年探偵団の
パロディみたいなものです、たぶん。

中学二年瞳島眉美は十年前子供のころに一度だけ見た星をずっと探していました。
それはそれは美しい星で、
彼女は将来宇宙飛行士になりたいという夢をもったほどです。
ところがその夢は両親に反対され、中学二年までにその星を見つけなければ、
宇宙飛行士の夢は諦めるよう約束させられます。
その期限がきれようとしているある夜、学校の校舎の屋上で星を見ていた彼女に
ある少年が声をかけます。
「探し物かね?」
少年は彼女を学校の使われていない美術室に案内します。
その部屋こそは美少年探偵団と呼ばれる連中の巣くう場所でした。
探偵団のメンバーはいずれも美少年。
有名な不良でなぜか料理上手の袋井満、美少年。
生徒会長で頭脳明晰な咲口長広、ロリコンだけど美少年。
美脚で陸上部のエースの足利飆太、当然美少年。
学校の経営母体の財団の後継者、金と権力を持つ芸術家指輪創作、やっぱり美少年。
そして眉美を連れてきた少年が双頭院学、美少年探偵団のリーダー。
美学を追求する美少年。
彼らは眉美の星探しの依頼を受け入れ、すぐに行動を開始します。…ヘリで。

しかし、やがて眉美はなぜか怪しい連中に追い回されるようになり、
美少年探偵団は知力と体力を駆使して謎と危機に立ち向かうのでした。

いやあ、読む前はどうかなーと思ったけど、すごく楽しい面白い。
本家少年探偵団シリーズも子供時代にすごくワクワクして読んだものだけど、
それとは趣違うけど面白い。

西尾維新らしい傑作な設定にイキな会話、素敵な冒険にハラハラする展開、
魅力的な悪役。
たまりません。

美少年探偵団はそれぞれ優れた能力を持った四人の少年に
無学だけど美学を追求するリーダーの組み合わせですが、
最後に明かされるリーダーの正体にはあっと驚きました。

また最終頁…というか奥付の前に置かれたイラストが気がきいてます。

12月には第二作「ぺてん師と空気男と美少年」、
来年には第三作「屋根裏の美少年」。
と、続々刊行予定。
するってえと毎回乱歩作品のタイトルを織り込むスタイルですね。
またひとつ続刊が楽しみなシリーズが誕生しました。
08:28  |  Book(ミステリ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.10.23 (Fri)

10品目の中華スープ





ローソンで10品目の中華スープを買ってみました。

ローソン40周年記念商品です。

なんと気仙沼産フカヒレ入りです。

その他、えび、きくらげ、にんじん、たけのこ、しいたけ、等いろいろ入ってます。

美味しい~中華スープ!
正直どれがフカヒレかわからん状態だけど、美味しいからいいや(笑





ビーフシチューパイと組み合わせました。
17:08  |  コンビニグルメ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.10.22 (Thu)

クラムチャウダーのスープパスタ





セブンイレブンでクラムチャウダーのスープパスタを買ってみました。

寒くなってきたから、スープパスタであったまります。

クラムチャウダースープはクリームシチューに似てるけど、
貝が入ってて癖のある独特の美味しさがありますね。

結構野菜も入ってて満足のスープパスタです。

もちろんスープは飲み干します。
17:06  |  コンビニグルメ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT