2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2017.04.23 (Sun)

君に恋をするなんて、ありえないはずだった


「君に恋をするなんて、ありえないはずだった」
筏田かつら著
宝島社文庫
2017年発行

「小説家になろう」掲載作を改題・改稿したものらしいです。

高校三年生の飯島靖貴は一度すげない態度をとられた北岡恵麻が苦手。
しかし合宿時にやむをえず助けたことから、少しずつ話をするようになります。
モテないと思い込んでる地味で気配りのできる眼鏡男子と、
派手で綺麗でカースト上位な女の子。
不器用なふたりですが、お互い相手を好きになり、
告白しないながらもだんだん距離を縮めていきます。
しかし外部からの影響により、ふたりの恋はすれ違っていくのでした。

…というとこで終わっちゃいます。
タイトルじゃないけど、ちょっとありえない本です。
続くの前提ならナンバリングするとか前編と入れるとかしてほしいものです。
売れないと続編出せない編集部の立場はわかりますが、
普通そのようなケースでもとりあえず一旦お話が収束するわけで。
とはいえ、ネット情報だと、続きが出ることになっているようなので、ひと安心。

ラノベみたいな派手なイチャラブ模様はありませんが、
淡白ながら若者の真面目な恋愛が描かれ好印象な作品なので、続編が楽しみです。
スポンサーサイト
08:21  |  Book(青春・恋愛・ラブコメ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.04.22 (Sat)

人類最強のときめき


「人類最強のときめき」
西尾維新著
講談社ノベルス
2017年発行

人類最強の請負人、哀川潤の活躍を描いた最強シリーズ第3弾。

今回は新しく出来た島に三カ月滞在する依頼を受けたら、
なんと植物たちの攻撃を受ける羽目になる「人類最強のときめき」、
人類を滅ぼす可能性のある、面白すぎる小説を滅ぼす依頼を受ける
「人類最強のよろめき」の2短編に、短短編である「哀川潤の失敗」シリーズを3編収録。

人類最強が機械が作り出した究極の本と戦う「人類最強のよろめき」が、
めちゃくちゃエキサイティングでした。

今回収録の「哀川潤の失敗」はどれも京都府警の警察官、佐々沙咲が依頼人。
佐々さん懐かしー。

幸せの絶頂にいる女性がビルから飛び降りた事件を探る「死ぬほど幸せ」、
究極の探偵として作られた探偵ソフト、
デジタル探偵と勝負をする「デジタル探偵との知恵比べ」、
インチキしないのに不敗のギャンブラーとギャンブルで戦う
「不敗のギャンブラーと失敗の請負人」。

デジタル探偵の話が特に面白かったです。
最後の話以外は失敗とは言えないんじゃないかなーと思うんですがね。
まあ最後のにしたって失敗とはいえないだろうし。

今回も楽しませていただきました。





なお潤さんの名刺がついてました。
人類最強、名刺なんか持ってるんだなー。
07:19  |  Book(ミステリ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.04.21 (Fri)

豚蒲焼&鶏そぼろ丼





ミニストで豚蒲焼&鶏そぼろ丼を買ってみました。

チンしてレンジから出すときに熱くて傾けちゃったせいか、
なんか汚くなっちゃった(^_^;)

豚と鶏の美味しい肉いいとこどりな嬉し丼です。
17:02  |  コンビニグルメ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.04.20 (Thu)

あさりごはんと鶏山椒焼き弁当





ファミマであさりごはんと鶏山椒焼き弁当を買ってみました。

ファミマのコンパクトなお弁当シリーズですが、
ご飯は凝縮されてるからわりと満足できるし、おかずはよく考えられてるし、
毎回よくできてます。

あさりごはんが美味しいです。
17:00  |  コンビニグルメ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.04.19 (Wed)

特製味わい牛めし重





セブンイレブンで特製味わい牛めし重を買ってみました。

牛しぐれ煮と牛そぼろ煮の合体牛めしです。

これはなかなか良いお味。

特にそぼろが嬉しいです。
17:01  |  コンビニグルメ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.04.18 (Tue)

ボリュームミックス弁当





ローソンでボリュームミックス弁当を買ってみました。

ハンバーグ、竹輪磯辺天、イカフライ、コロッケ、豚タンたれ炒め、オムレツと、
いろいろちょっとずつ入ってます。
いってみれば洋風幕の内ですね。

ご飯大盛は余計だけど、楽しいお弁当でした。
16:59  |  コンビニグルメ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.04.17 (Mon)

デミソースの鉄板焼ハンバーグ弁当





セブンイレブンでデミソースの鉄板焼ハンバーグ弁当を買ってみました。

良い焼き加減のハンバーグです。

ご飯がなかなか美味しいのですが、量はもう少し少なくてもいいかなー。
17:00  |  コンビニグルメ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.04.16 (Sun)

俺を好きなのはお前だけかよ⑤


「俺を好きなのはお前だけかよ⑤」
駱駝著
電撃文庫
2017年発行

今回は④巻後半からの続きです。

西木蔦高校図書室閉鎖の危機を救ってくれた唐菖蒲高校のイケメン図書委員ホース。
彼は中学時代一緒の学校だったパンジーのことが好きで、パンジーは彼が苦手。
そこでジョーロとホースの勝負。
高校野球地区大会決勝戦の場で、女の子たちが二人のどちらかに髪留めを渡す。
その数でパンジーと付き合う男を決めようというもの。
さあ、勝ち目のないジョーロくんはいろいろ画策するのですが…。

1日の出来事を描いたにしては長いです。
しかし、さながらコンゲームもののような
ジョーロとホースの緊迫した騙し合いは面白さ抜群。
タイトルもしっかり回収して、一学期編完結です。
通常ラノベでは2巻で終わってしまうものが多く、
まあまあ人気があっても5巻がひとくぎり。
本作なんて、その上④⑤が続き物構成という、
あたかも大団円に向かいそうなフラグを感じさせるわけですが、心配無用。
夏休み編を挟んで二学期編に突入するとのこと。

今作はサンちゃんモノローグによる過去話が随所に挿入され、
今までと違う構成でそれが良いんですが、今回よっくわかりましたよ。
このお話の真のヒロインは、サンちゃん(♂)だ!
いゃラストのサンちゃんとジョーロのやりとりが泣かせます。

今後も期待するしかありません。
08:17  |  Book(青春・恋愛・ラブコメ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.04.15 (Sat)

さらば愛しき魔法使い


「さらば愛しき魔法使い」
東川篤哉著
文藝春秋
2017年発行

魔法使いマリィシリーズ第三弾。
4短編収録のユーモアミステリです。

倒叙形式を用いてるので、最初から犯人が明かされています。
犯人はいつもイケメンで、主人公小山田刑事の上司である
39歳ナイスバディ婚活中の椿木綾乃警部は毎回惚れまくり。
一方、小山田刑事は犯人のちょっとした言動から怪しむと、
魔法使いであるマリィの力で自白させ、
あとは何とか証拠をつかみ追い詰めるというパターン。

マリィは魔法を使い箒で空を飛ぶ魔法使いの少女ですが、
普段は小山田刑事の家でお手伝いをしています。
二人の関係は回を追うごとに仲良くなっていき、今回はついに…。

相変わらず東川氏のギャグ混じりの文章は面白く、ニヤニヤしながら読みましたが、
今回は2話でクリスマス、3話でお正月とイベント月を迎えてることもあって、
小山田刑事とマリィの仲の進展具合には特にワクワクさせられました。

ところが第4話ではなんと、超スーパー科学雑誌の記者兼カメラマンに
魔法少女マリィの正体を知られ…。

さあマリィはどうなるのでしょう。

タイトルから想像できる終わり方ではあるけど、そっけない書かれ方なので、
多分まだシリーズは続くと思うのですが。

気になるところです。
08:20  |  Book(ミステリ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.04.14 (Fri)

とろーり半熟玉子の唐揚丼





ファミマでとろーり半熟玉子の唐揚丼を買ってみました。

セパレート式でさらに半熟玉子はチンしない仕様です。

コチュジャン入ったタレがかかっているので甘辛です。

とろーり半熟玉子をくずして食べると、かなり美味しい唐揚丼でした。
19:10  |  コンビニグルメ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT