先週に続き母親の目の手術(今日は先週と逆側の目)のためつきそい。

終わってから吉祥寺に出て、一緒に中村屋のOlive Houseでお昼ご飯を食べました。

パスタが三種類から選べるのですが、海老のトマトクリームスパゲティにしました。
あとズワイ蟹のクリームパンシチューやサラダがついてます。

パスタはまろやかで、ちょっとぼくの頭と経験では表現できない味がして、
すごく美味しかったです。

母親はなんかご飯がやたら少ないけどルーが洋食料理のようなカレーを食べてましたが、
しゃれたメニューのお店です。



ケーキも食べちゃいました。

スポンサーサイト
10/31|メタボ亢進曲コメント(0)トラックバック(0)TOP↑




スリーエフで厚切りベーコンの洋食ミックスグリル弁当を買ってみました。

これだけおかずが揃ってるのに、ベーコンを主役にしたのが素敵。

ベーコン厚くて食べ応えあり。
ハンバーグも焼き加減がナイスで美味しい。

ただ、ごはんにはなんか振りかけてもらいたかったかな。

10/30|コンビニグルメコメント(0)トラックバック(0)TOP↑


ダイナミックオーディオ主催第41回マラソン試聴会が開催されました。
会場はもう恒例の青山梅窓院「祖師堂」。
今年は10月28日(土)と29日(日)(つまり今日)開催で、
わたしは本日、午後からちょこっと行ってきました。

今回のテーマは「VS」
「様々なテーマで比較、対決、実演をもとにオーディオの真の価値に
迫っていきます。」とのこと。
ちなみにVersus SoundでVSとしております。

ほぼ後半二コマめあてです。
まず東さんと島さん(+天野さん)によるSonus VS Sonus。



Sonus faberのスピーカー同士の対決(機種は違いますが)。

島さんのコマって毎年早い時間だから、今まで聴けなかったんですよね。
わたしのシステムの方向はダイナでは島さんの階に近い気がしておりますんで、
ぜひ一度聴きたかった想いが叶ってよかったです。

SonusのIL CremoneseとLILIUMは値段の開きはありますが、
わたしには優劣はわかりませんでした。

どちらのシステムもヴォーカルや弦の音色にソナスのよさが出てたように思います。

最後のコマになりますが、川又さんソロによる、
熱いSpeaker VSならびに宿命のDigital VS。



B&W、フォーカル、ソナスで同じ曲を聴き比べ、
それぞれのスピーカーの違いが楽しめました。



さらにスピーカーをHIRO ACOUSTIC LABORATORYに変え、デジタル入力の違い。
アップサンプルを変えてみたり送り出しを変えてみたり。
同じソースで通常CDと高音質CD-R、ゴールドコーティングCD-R、ガラスCDという、
後処理の違いを聴いたり。

こんな珍しい聴き比べができるのもマラソン試聴会ならでは。

短い時間ですが、楽しませていただきました。

10/29|オーディオな日々コメント(0)トラックバック(0)TOP↑

「ペガサスの解は虚栄か?」
森博嗣著
講談社タイガ
2017年発行

Wシリーズ第7弾です。

ハギリ博士はコーキョの地下で少年の姿をした(もちろん端末なわけですが)
ペガサスと呼ばれるスーパ・コンピュータと会見します。
そこでもたらされた驚くべき推測。
彼からの情報により、インドに飛ぶハギリ博士と新しい護衛係のキガタ、
そしておなじみのアネバネ。
そこに住む資産家の邸宅にフランスから逃亡したウォーカロンがいるというのです。
その資産家ケルネィの実は妻であったツェリン博士と再会するも、
トラブルが起こります。
ウォーカロンが暴走し、さらに…。
屋敷に隠された秘密から、ハギリ博士はトランスファのデボラと
推測を重ねるのですが、やがて更なる大事件が…。

今回もエキサイティングです。
森さんの小説は思索的な部分が楽しいのですが、
それとアクション的な展開の絡み合わせがうまくできてます。
「人間とはなにか」の科学的大命題のなかで、
いかにも人間的な感情が描かれているのが興味深いところです。
後半に、すでに懐かしく感じるウグイが登場しますが、
彼女の今回の行動がびっくり。
ますます先が楽しみになってきました。

次巻は来年2月発行予定「血か、死か、無か?」。
さらに「天空の矢はどこへ?」と続くようです。
WシリーズのWはウォーカロンのことですが、わたしにとってはワクワクのWです(笑

10/28|Book(SF・ファンタジー)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑




ミニストで焦んがり焼いたいなり巻(鶏ごぼう)を買ってみました。

おいなりさんの油揚げを焼いちゃうというのは面白いアイデアです。

おいなりさんでなければ、油揚げをあぶって食べるのはありですよね。

おいなりさんの味ではあるけど、中に鶏ごぼうが入ってて、
おにぎり風おいなりさんというか、一方向の味付けじゃないとこが良いです。

これはなかなか気に入ったので、中の具を変えて、いろいろ出してほしいかも。

10/27|コンビニグルメコメント(0)トラックバック(0)TOP↑




ファミマでデミカツ丼を買ってみました。

岡山県のご当地グルメらしいです。

ちょっと甘いデミソースが美味し。

グリーンピースがよいですね。

カツ丼でグリーンピースのってるのはおそば屋さんかおばさん食堂かな。

そもそもトンカツ専門店でカツ丼メニューにない方が多いし。

福神漬けもついてて、なんか嬉しいぞ。

10/26|コンビニグルメコメント(0)トラックバック(0)TOP↑




ローソンで豚ヒレ肉ときのこのデミグラスクリームを買ってみました。

麺はもちもち系。

豚ヒレ肉使うのはパスタでは珍しいのではなかろうか。

きのこが食感よく、クリームソースとマッチしてて、美味しいです。

10/25|コンビニグルメコメント(0)トラックバック(0)TOP↑


今日は母親の目の手術のつきそいで大学病院へ。

彼女の手術が終わってから、一緒に病院内のレストランで遅めのお昼を食べました。

最近全然食べる機会ないので、ビーフシチューにしました。

ブルゴーニュ風とかいうソースがおいしかったです。



あとミニサラダも食べちゃいました。

ふだんコンビニやリーズナブルなお肉屋さんのサラダしか食べてないので、
しっかりしたサラダ、おいしうございました。
10/24|メタボ亢進曲コメント(0)トラックバック(0)TOP↑




ファミマでとろーり半熟玉子のつくね&唐揚丼を買ってみました。

前に同じような唐揚丼を食べましたが、今度は鶏つくね揚げがプラスされてます。

玉子でまったり、ちょっと玉子かけご飯に肉もの載せた感じですね。

醤油がないけど(笑

10/23|コンビニグルメコメント(0)トラックバック(0)TOP↑

「美少年椅子」
西尾維新著
講談社タイガ
2017年発行

美少年シリーズ第七作。

前作で指輪学園生徒会長になった美観のマユミ。
彼女に副会長の長縄さんがとんでもない案件を提出します。
指輪学園には美少年探偵団と呼ばれるいかがわしい組織があるらしい、
生徒会としては、適切に対処しないと…。
というわけで、美少年探偵団の一員である眉美さんは慌てて探偵団に話を持ち込みます。
美少年探偵団のアジトである美術室には簡単にはかたずけられない代物が
多数存在しており、さあ困った。
そんな折り、髪飾中学校の生徒会長札槻嘘からデートのお誘いがきます。
要件は以前の生徒会長選挙のとき暗躍した謎の人物のことだろうけど、
眉美は美少年探偵団のため、ある物を借りるため、髪飾中学校に潜入します。
授業をサボって、バニーガールの格好で!

というわけで、今回は緊迫感はあまりない、幕間話的なエピソードです。
髪飾中学校てのは生徒会長の権力で服装が男子はスカジャン、
女子はバニーガールという、素晴らしい学校です。

件の謎の人物は何者なのか。
目的は何なのか。
眉美と髪飾り中学校の生徒会長との話し合いで、
うすぼんやりとわかったようなわからないような。
今後明らかになるでしょう。

次巻は来年春発売予定「緑衣の美少年」。

あ、今回短編「放課後の道化師」がボーナスカットで収録されてます。

10/22|Book(ミステリ)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム