月刊ステレオ誌6月号が発売されました。

今号の特集はルームチューニングとヘッドフォン。

ルームチューニングの特集も時々企画されますが、ちょっと思ったのが、
むかしのこの手の特集は、オーガンジー等いろんな素材を使って音を整える…
といった内容で、今みたいにルームチューニンググッズはなかったんじゃないかなぁ…
な記憶。

ある時アコリバの吸音拡散を目的とした製品が出たときには
ずいぶんと話題になったものでした。
もう10年かそれ以上も前でしょうか。
亡くなった入江順一郎氏もずいぶん評価していたように思います。

それが今や、QRDやらシルヴァンやら、その他各社の製品が発売されており、
今回のステレオ誌でもたくさん紹介されております。
時代は変わったなぁ、な印象。

パネル的なものの他に、イコライザーを使った電気的補正、
レゾナンスチップやレーザー墨出し器を使った方法が載っております。

こういう特集を読むと、なんかスピーカーの位置とか、
意味なくても動かしてみたくなるんですよねー。困ったもんです。
ええ、動かしましたとも(大和田爆



さて、例のステレオ8月号(7月19日発売予定)の付録、
2ウェイのスピーカーユニットですが、もちろん今回も同日発売予定のムック本、
2014年版「スピーカー工作の基本&実例集」に
エンクロージュア・キットが付くようです(そらさ)。
見えないかもしれませんが、
ムックの表紙に「ド迫力!」とあるのがワクワクしますね(笑



なお、各種付録をもとにした、プレミアムキットも販売となるようです。
ただし限定品ですが。

もうじき、暑い夏、オーディオの熱い夏ですね。

いゃもう今でも暑いんですがね(汗
関連記事
スポンサーサイト

05/19|Book(オーディオ)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム