「ルパン三世」を観てきました。

ルパン三世の実写版といえば、
1974年に「ルパン三世 念力珍作戦」という作品があり、当時劇場で観ました。
「ノストラダムスの大予言」と併映だったので、
当時わたしはルパン三世が観たいというよりノストラダムスの方に
より興味があったような覚えがあります。
東宝の特撮としてはその前に「日本沈没」が話題になったけど劇場に行きそびれたので、
ぜひノストラダムスでリベンジを、と思ったのでした。
そのノストラダムスも細かい内容は忘れてしまっているので、
ぜひまた観たいのだけど、問題描写があってソフト化できないらしいのが残念。

「ルパン三世念力珍作戦」の方はルパン役が目黒祐樹で
イメージがはなはだしく違いました。
次元の田中邦衛はまあよかったですけどね。
内容もオチャラケ映画で、あんま面白くなかった記憶があります。

ちょっと前置きが長くなりましたが、今回の「ルパン三世」、
小栗旬のルパンがそっくりです。
しゃべり方もアニメのルパンに近づけていて、
実写版宇宙戦艦ヤマトの柳葉真田志郎に次ぐ努力賞もの。
次元の玉山鉄二はひげと帽子でそれっぽくみえるからまあよいか。
不二子の黒木メイサは世間では合わないといわれてたけど、
わたしは不二子ちゃんは美女なら誰でもよいくらいに思ってるので違和感なし。
ただ五ェ門の綾野剛はちょっと残念でした。
山田優がワンシーン出演。

外人さんがちゃんと日本語しゃべってるのが昔風。
最後声優のクレジットもちゃんと出ます。

良くも悪くも国際色豊かでど派手でマンガチック。
楽しめました。

あと、布袋寅泰のテーマ曲が作品世界に合っていて、とても良かったです。
関連記事
スポンサーサイト

08/31|Go to 映画館コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
ネット評判悪かったのでどうしよう~??と思っていたのですが、暗ヲさんの説明読むと面白そうに思えて来ちゃう。
淀川さん並みの説明の巧さ……

でも、ワタシとしては、折角の小栗旬主演だったら、ペプシネックスのCMの新解釈桃太郎を、是非CGとキグルミたっぷりで一大スペクタクル映画にしてほしいです!!
From: いちごみるく * 2014/09/01 14:18 * URL * [Edit] *  top↑
>いちごみるくさん
あ、評判わるいんですかー。
有名作を実写化するのはそれぞれイメージあるから難しいですね。
日本映画にしてはお金かかってそうで、せせこましくなくてよかったです。
韓国人もタイ人も西洋人もみんな日本語しゃべってて(笑
なかなかゴージャスでした。
プロデューサーは山本又一郎氏なんですが、彼は大昔ベルサイユのばら実写版をオールフランス人で作って評判わるかったことありますね(笑
オスカルがイメージをだいぶはずしてたから。
ペプシネックスというのはコマーシャルみたことないので、わからないのです。
でも今が旬小栗旬は少し前のボーダーとかいうドラマでもまた違った雰囲気でなかなか面白かったけど、いい役者さんですね。
From: 暗ヲ * 2014/09/01 15:15 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム