2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.11.21 (Sat)

世界で2番目におもしろいライトノベル。


「世界で2番目におもしろいライトノベル。」
石原宙著
ダッシュエックス文庫
2015年発行

高校生灰川祭は書評ブログのネタ本探しに古本屋に寄りますが、
そこで出会ったのが伝説の勇者リーリャ。
彼女は普通の人間に戻りたいので主人公を替わってくれといいます。
やがて学園異能の覇者獅子王騎士(ししおうぱらでぃんと読みます・笑)、
異世界帰りの救世主織田切チロル、
終わりの魔法少女赤瀬川夏恋がやってきますが、
彼は要求を断ります。
しかしある日夏恋の危機を救おうとヒーローヒロイン4人分の書類にサインしてしまい、
主人公を引き受けてしまうのです。
その時から、もっとも主人公に遠い男、祭は主人公になり、
世界は彼を中心に動き始めるのでした。
両親は急に海外出張で家をあけ、リーリャとチロルが一緒に住むことになります。
さらに夏恋が毎日食事を作りに来ます
学校ではリーリャが担任に、ぱらでぃんwは親友に。
さらにチロルは妹に、夏恋はヒロインに。
ラノベワールド全開です。
いや、ラノベだけど(笑
しかしそんな楽しい展開のなかで、やがて大変な事件が起きるのでした。

いゃあおもしろい小説でした。
まず夏恋が魔法少女に変身したシーンで爆笑。
クライマックスでショッピングモールを占拠した悪人たちと主人公たちが戦う場面では
涙が出るほどの大爆笑。

ラノベ自身をネタにした、馬鹿馬鹿しくもせつない、
ザ・ラノベといってもよいかもしれない傑作ラノベではないかと思います。

一頁だけしかない著者あとがきの文章が、またとてもよいのです。
関連記事
スポンサーサイト
07:45  |  Book(SF・ファンタジー)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kusopanda.blog130.fc2.com/tb.php/2196-16ae372c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |