2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.01.17 (Sun)

俺氏、異世界学園で『女子トイレの神』になる。


「俺氏、異世界学園で『女子トイレの神』になる。」
周防ツカサ著
電撃文庫
2016年発行

総理大臣の三男坊の世良隼也は兄弟たちと違いできん坊。
学校でもずっと友達が出来なかった彼だけど、
ある日父親に異世界連合学院に転入するよう命じられます。
数年前、突如地球と多数の異世界を繋ぐ扉が発生し、
扉の向こう側から異世界の住人たちが現れ、
やがて地球と異世界人たちは交流をはかるようになりました。
彼らが文化交流を行うために作られた学校が異世界連合学院でありました。
教師こそ日本人だけど、学生たちはオークやら精霊やら半魚人やらエルフやら。
ラノベの異世界ものに登場するおなじみの異世界人たちが勢揃いです。
そこでもクラスメイトと仲良くなれない世良君に何かと世話を焼いてくれるのが、
有翼人で優等生なクラス委員長、アイリス。
そんなある日、彼はいきなり何者かに召喚されてしまいます。
召喚先はなんと女子トイレ。
召喚したのは委員長。
彼女は実はダメダメな女の子で、問題があると神様を召喚して相談していたのですが、
今回何がどうなったのか神様のかわりに世良君を召喚してしまったのでした。
さらに神様の噂を聞きつけた生徒たちにも召喚されるようになってしまい、
できん坊な彼は女子トイレの神様になって、
ことあるごとに呼び出されては生徒の相談にのるようになってしまいます。
最初は生徒同士の問題に関する相談だったのが、
やがてとんでもない事態に対応しなければならなくなり…。

ラノベの世界はまじめなもの、ばかばかしいもの、発想の多様さが魅力ですが、
この作品はよく出来ており、感心しました。
主人公が女子トイレに召喚されるのも面白いけど、
登場人物に様々な異世界人を配すことにより、
文明の違いからくるカルチャーショックを物語にうまく絡めております。
有翼人の委員長アイリスの凄まじい妄想癖と、
ときたま羽ばたきする仕草がかわいいです。

これは楽しい学園コメディ、いや楽しい楽園コメディです。
関連記事
スポンサーサイト
09:18  |  Book(青春・恋愛・ラブコメ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kusopanda.blog130.fc2.com/tb.php/2253-d9aece4b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |