「エルフ嫁と始める異世界領主生活―俺の住む島に異世界が来ちゃったんだが―」
鷲宮だいじん著
電撃文庫
2016年発行

なんでもありのラノベ界ではありますが、これはまたユニークな設定。
「異世界転移もの」ではなく、「異世界が転移してきちゃったもの」です。

異世界のリリガルドという国が他国との戦争の危機を避けるため、
領主の転移魔法により、小笠原諸島の端っこにある青根島村に出現します。
その村に住む高校生の漆原由太はひょんなことから領主の娘、
エルフのアクセリアをドラゴンの魔手から助け、成り行きで彼女との結婚を迫られます。
一方リリガルドを日本の領土とするか、他国とするかで対応に困った政府は、
とりあえず由太をリリガルドの領主に任命しちゃいます。
さあ、それからが大忙し。
由太はアクセリアとの生活に悩まされながら、
リリガルドの抱える様々な問題に立ち向かわなくてはならなくなります。

エルフ美少女のアクセリアのほか、危険な女騎士ベルベリンデ、
由太の幼なじみの三咲、その姉で村役場に勤める百花、総務省の職員美羽と、
ラノベならではの綺麗どころもふんだんに絡んできて、
しっちゃかめっちゃかな青春ファンタジー。

楽しいです。
関連記事
スポンサーサイト

01/31|Book(SF・ファンタジー)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム