「かませ系ヒロインルートの結末を俺は知らない2 恋愛フラグ10秒後」
鏡遊著
角川スニーカー文庫
2016年発行

高校生でかつて漫画家だった御門駿介と幼なじみで現漫画家の狗我香凛、
そして駿介の家に管理人として同居する歩沢ひびき。
恋することを知らない駿介とひびき、駿介のことが好きで、
ひびきと恋をさせるためにかませ犬宣言をした香凛の三角関係ですが、
今回ハーフでやはり漫画家やってる女子中学生夢野アンジュが現れ、
彼女も駿介とひびきとともに同居することになります。
そんな四角関係を予感させる展開のなか、
香凛とアンジュの漫画新連載を勝ち取るためのレースが始まります。
駿介もある事情から読み切りを描かなくてはならなくて…。

今回もうらやましすぎるモテモテ駿介と女の子たちとのラブコメが楽しいです。
何を考えてるかわからない不思議な少女ひびきの過去が描かれ、
駿介の気持ちにも変化が起き、さてヒロインたちの誰とうまくいくのか、
まったく読めないワクワク展開です。

一応お話は今回でまとまってるし、
あとがき読むと続刊あるかわからないとのことですが、
ぜひぜひ続きが読みたいです。

それはそうと口絵のひびきのサービスカットのシーンは
ストーリーに全く出てこないと思うのですが。
期待して読んだのに(笑
関連記事
スポンサーサイト

02/28|Book(青春・恋愛・ラブコメ)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム