2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2016.04.16 (Sat)

俺を好きなのはお前だけかよ②


「俺を好きなのはお前だけかよ②」
駱駝著
電撃文庫
2016年発行

1巻がめちゃくちゃ面白かったので、わくわくして読みました。

主人公は如月雨露、高校二年生、通称ジョーロ。
登場する女の子のひとりめは、彼の幼馴染でクラスメート、
元気な美少女の日向葵、通称ひまわり。
名前を並べ変えるとひまわりだから。
もうひとりは三年生で生徒会長、クールな知的美女の秋野桜。
秋桜だから通称コスモス。
三人目、というか、これがヒロイン、三つ編み眼鏡でぺったんこ、
いつも図書室にいる三色院菫子、通称パンジー。
しかし三つ編みをほどき、眼鏡を外し、さらしをとった真の姿は、
ジョーロ君の大好きなタイプの胸の大きな美女。
その素晴らしい正体を知っている者はわずか。
ジョーロ君は彼女の仮の姿と性格は嫌いなのだけど、真の姿は大好きなのです(笑
それにジョーロ君の親友、スポーツマンの大賀太陽、通称サンちゃん。
が、主な登場人物ですが、今回新たな人物が出てきます。
クラスメートで新聞部部員の羽立桧菜、通称あすなろ。
羽立で翌、それに桧で翌桧(あすなろ)だから。
それとジョーロ君のお母さん。
如月桂樹、永遠の29歳。
如を外して月桂樹だから、ローリエですって。
パンジーとローリエはどこかで仲良くなっちゃって、
パンジーがジョーロ君の自宅にやってきたりします。
そりゃ青少年のお部屋にはまずいものもあるから慌てるジョーロ君。

さて、前作のトラブルで仲が気まずくなってたひまわり、コスモス、
サンちゃんと仲直りでき、一安心。
も、つかの間、あすなろにひまわり、コスモス、
パンジーとの三股疑惑を追求されます。
疑いを晴らさないと新聞に書かれてしまうので、
何とかしたいジョーロ君。
さらに学校の行事、花舞展で、
女の子三人とダンスをする男子にジョーロ君が選ばれたものだから、大変。
ダンスの練習で大忙しの中で、疑惑を晴らそうとがんばるのですが、
やることなすこと裏目裏目に…。

今回コスモス会長大活躍。
ジョーロ君のかーちゃんいろいろヤバい(笑
ラブコメ全開、ギャグ満載の面白さ。
イラストとリンクまでしちゃうやりたい放題。

さらに前回同様に、大きな流れの中にミステリな展開が隠されてて、
いろんな味が楽しめる作品です。
面白いだけでなく、クライマックスには感動が待ってます。

最後、またまたジョーロ君との因縁がある新たな登場人物が現れ、次巻に続く。
またまた楽しみ。
関連記事
スポンサーサイト
09:13  |  Book(青春・恋愛・ラブコメ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kusopanda.blog130.fc2.com/tb.php/2345-5ee48161

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |