季刊ステレオサウンド199号が発売されました。

特集は「必聴のオーディオ名盤[80選]」。
もうひとつ、「ライバル対決 新世代デジタルコンポーネント」という
第2特集もありますが、最初の特集がかなり頁数があり、力が入ってるので、
かすんでます。

ソフトの話なので、オーディオ雑誌としては傍系です。
しかしソフトなくして音は語れないのはもちろんです。
ただ、特集中にも述べられてますが、名盤なんてのはパーソナルなものなので、
執筆者の好きなソフトの話が読者の指針になるわけではないのですが、
まあ考えてみたらオーディオ機器に対しても同じことがいえるような気がしますね。

最初の“現代スピーカーで聴くオーディオ名盤の魅力”は、
いくつかのスピーカーで評論家の選んだディスクがどのように鳴るか、
座談会形式で語られます。
次に“私のオーディオ名盤「10選」”
評論家8人がそれぞれ自分のオーディオ名盤を10枚選び解説しております。
この部分はちょっとしたディスクに関するエッセイになってるので、
そういう見方をすると、なかなか興味深い読み物です。
オーディオ機器のお話が少ないので、わたしは少し物足りないのですが、
しばらくして格調の高い特集かもしれないと思い直しました。

今号に関しては良くも悪くもオーディオ名盤特集に終始するように感じてますが、
新しい機器紹介のなかで、ひとつ、おおっ!と思ったのが、
MSBテクノロジーのSelect DACという製品。
電源部別筐体で1230万というプライスタグは置いといて、問題は色。
金色してるのです。
この値段の製品で金ピカは珍しい。
ただ、今号にはこのヴァージョンが載ってるだけで、
他にブラックやシルバー、深紅その他いろいろあるらしいです。

さて、次回はいよいよ200号。
記念に読み応えある特集組んでくれるかな。
今からワクワクしてます。
関連記事
スポンサーサイト

06/04|Book(オーディオ)コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
色々とお詳しいのですね。尊敬します。バンドマンの私としては楽器のアンプなんかだと多少はわかりますが、しっかりしたオーディオは知識が乏しいです。
From: めいり * 2016/06/09 01:45 * URL * [Edit] *  top↑
>めいりさん
あ、あ、尊敬しちゃだめです(^_^;)
わたしオーディオ歴あんまり長くないのです。
15年くらいじゃないかなあ…。
ミニコンポのCDプレイヤーが壊れてそれだけ買い換えるため、参考にステレオ誌買ったのが始まりでした。
それよりバンドマンの方がかっこよいです。
わたしは楽譜も読めないし…(^O^)。
From: 暗ヲ * 2016/06/09 06:36 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム