「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」を観てきました。

島田荘司原作の映画化です。
昨年土曜プレミアムで「天才探偵ミタライ~難解事件ファイル「傘を折る女」~」が
放送されましたが、その時と同じ玉木宏が天才探偵御手洗潔を演じます。
ただし堂本光一が演じた石岡和己は登場しません。
声だけの登場で別人が演じてます。
かわりに編集者役の広瀬アリスがいつも御手洗さんの側でキャピキャピしてます。

監督は近年だと相棒シリーズをよく演出している和泉聖治。
広瀬アリスも相棒のスペシャルに出たことありますが、
あと相棒つながりでは片桐竜次と寺脇康文がちょっと出てます。

原作が膨大なので、さすがにそのままは無理ということか、
うまく取捨選択しまとめてます。
福山を舞台に、テンポよく飽きさせない作りは職人的で感心しました。

ただ大きな変更点があり原作のスケールには及びませんが、
クライマックスの星籠のシーンは感動的。
玉木宏の御手洗潔はテレビスペシャルの時よりも自然な感じでよかったです。

客席がまばらだったのが残念。
関連記事
スポンサーサイト

06/05|Go to 映画館コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム