「非オタの彼女が俺の持ってるエロゲに興味津々なんだが……3」
滝沢慧著
富士見ファンタジア文庫
2016年発行

エロゲを通じて付き合っている、一真くんと萌香さん。
今回は彼らが所属するサブカルチャー研究会の部長で、
今まで登場場面のいまいち少なかったボクっ娘笹井結奈メインのお話です。

何もいわず学校を何日も休んでいる結奈が心配で、
一真と萌香は彼女の実家に行ってみることにします。
彼女の実家…それは田舎の豪邸で、結奈は名主のお嬢様だったのです。
その村ではお祭りが迫っており、体調を崩した母親の代わりに、
結奈は巫女として参加しなければならなくなったのでした。
せっかくだからと旅館に泊まる一真と萌香ですが、
そこにふたりが道を踏み外さないか心配した一真の幼なじみでクラスメートで
一真のこと好きな瑠璃が追いかけてきて…。
一方部長の結奈はなにかみんなに隠している事情があるようで…。

というわけで、混浴したり、ラブホ入っちゃったりのワクワク展開。
今回も楽しくラブコメです。

クライマックスの一真くんの活躍もすがすがしく、
そして祭りから帰ってきて通常生活に戻った彼らの前に現れる
謎の人物は次巻でのトラブルを予感させます。

そう、もちろん4巻に続きます。
楽しみ。
関連記事
スポンサーサイト

09/22|Book(青春・恋愛・ラブコメ)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム