「キミもまた、偽恋(オタク)だとしても。①〈上〉」
渡辺恒彦著
オーバーラップ文庫
2016年発行

「小説家になろう」出身の作者さんのようです。
昨今なろう系も増えましたね。
のっけから①〈上〉ですから、長く続きそうで、著者と出版社の意欲が感じられます。

ある田舎町の高校に進学した村上政樹は、知り合って間もない美人の同級生長島薫子に、
あるお願いをされます。
彼女の家は有名な旧家で、まだ高校生の彼女にお見合いをすすめてくるのです。
それを回避するため、偽の恋人になってくれというのです。
彼女のことを気に入っている政樹は引き受けるのですが、
彼の家系が彼女の家系の主家だったことが判明、
いきなり婚約することになってしまいます。
とりあえず恋人同士のふりをするふたりですが、実はふたりとも秘密があって…。
実は政樹くんはオタク。
薫子さんは腐女子。
お互い嫌われたくないので、告白できないふたり。
しかも薫子さんのお祖父さんはオタク嫌いだし。
さあどうなるふたりの関係。

ラノベに「家」の問題がまともに出てくるのが珍しいかなと思いました。
お互い水面下で楽しんでいる趣味がこれからどうなるのか。
楽しみです。

次は10月25日に①〈下〉が発売予定です。
関連記事
スポンサーサイト

10/08|Book(青春・恋愛・ラブコメ)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム