「雛菊こころのブレイクタイム2」
ひなた華月著
講談社ラノベ文庫
2016年発行

待望の続編です。

生徒指導室で生徒たちの悩みをきいている「お雛様」こと雛菊こころ。
美味しいコーヒーを淹れながら手助けをする小田伊莉也。
そしてタロット占いの上手な能登桃花のトリオ。

今回は生徒の悩みを解決する話のほか、
伊莉也くんが野球の助っ人として活躍する話、
そしてなにより前巻からの謎である、
こころさんの妹の話が大きな流れとして出てきます。
ずっと意識を戻さず病院で寝ている彼女に一体なにがあったのか。

前作よりさらにサスペンスフルな内容です。
妹さんが絡んでいるため、いつもにあらず人間的な感情の出てしまうこころさんを
伊莉也くんが支えます。
伊莉也くんもかっこいいけど、影で桃花ちゃんも大活躍。
ちょっと重い話ですが、さわやかな青春が描かれます。

続きが出るのを期待して待ちます。
関連記事
スポンサーサイト

10/09|Book(青春・恋愛・ラブコメ)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム