「エルフ嫁と始める異世界領主生活3―異世界に医者がいると思った? 残念!―」
鷲宮だいじん著
電撃文庫
2016年発行

小笠原諸島の端っこにある小さな島、青根島村。
そこに異世界から突如現れたユングリングという世界。
ユングリングのリリガルド領主の娘アクセリアを嫁にしちゃった由太は、
領主となり今日も頑張っているのでしたあ。

さて、第3弾です。
今回も大変な騒動が持ち上がります。
由太が大きなけがをします。
しかしろくな医療機関がない。
さあ、困ったと思った矢先、現れたのが神聖魔法を使えるリリージョンという男。
彼にかかればどんな怪我もたちどころに回復…
ってリリージョンさんかなり変態なんですけど大丈夫?
そんなことがあって、リリガルドに医療体制をしこうとする由太ですが、
またまた法律の壁が立ちふさがります。

今回由太の母親が初登場します。
彼女は医者で、ずっと内地で頑張っていたのです。
その彼女と一緒に現れたのが、高校生で有力政治家の孫。
リリガルドを調査にきたといいますが、いきなり由太の嫁、
エルフのアクセリアにプロポーズしちゃって…。

相変わらずてんやわんやの展開ですが、今回はなかなか感動的なお話。
由太たちはリリガルドの人々を救うため、法律の壁に立ち向かいます。

さあ、次巻がまたまた楽しみです!
関連記事
スポンサーサイト

12/03|Book(SF・ファンタジー)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム