「超!異世界学級!!」
空埜一樹著
HJ文庫
2016年発行

十数年前、異界事変という現象により、さまざまな異世界がつながり、
この世界と異世界との交流が始まります。
それをさらに深めるため、イトク計画が持ち上がります。
正式には異界特別受 入編成クラス。
各世界から代表を集めひとつのクラスに集めて学生生活を送らせるプランです。
主人公の八久間真守はその特殊なクラスで委員長を務めることになってしまいます。
これは彼といろんな異世界人との面白トラブルを描いたユーモアラノベです。

ひとつひとつのお話はまあまあ短いかかなり短いか。
その中で女騎士とかエルフとか吸血鬼とか人狼とか妖精とか魔王とか、
異世界ラノベではおなじみなキャラクターたちが登場します。

ひとつひとつのお話が完結してるので、これはもうテレビの青春ドラマのような
パターンです。
ただし内容は非日常による日常が描かれてるわけですが。

ライトノベルの中でも気楽に読める派の作品です。
他の作品にも同様の設定はありますが、このシリーズは、
短いストーリーでそれぞれのお話のヒロインたちを魅力的に描いていて、
サービス精神満点、楽しいし可笑しいし息抜きにはピッタリの作品です。
関連記事
スポンサーサイト

12/17|Book(青春・恋愛・ラブコメ)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム