「ヒロインテイム・マイスター―契約(キス)と楔紋(ギアス)の空島生活―2」
砥石大樹著
MF文庫J
2016年発行

第二弾です。

ノエルを従者にした獣使いの鏑城九郎。
そんな彼のもとにシルヴィが押しかけ、彼女も従者となります。
そんな折り、九郎のいる浮島に因縁深い一柳厳斗が現れ、
九郎の引き渡しを要求してきます。
九郎の学園の理事長、鈴鹿は彼と従者たちを秘密の場所に匿いますが、
厳斗の魔手はそこにも…。
さらに今まで行動を共にしてきたスライム獣人のミアがスパイだったことがわかり、
九郎くんピンチ!
一方、厳斗は相当な獣使いである鈴鹿さえも倒してしまいます。
九郎くんと仲間たちはこの危機にどう立ち向かうのか?

前作よりさらに面白さ、イチャラブ度パワーアップです。
あれよあれよという間に展開が変わり飽きさせません。

いゃ面白かった。
でも残念ながら、「逆シャア」を思わせる感動的なクライマックスを経て、
今回完結です。
作者の方にはまた新しい作品でも楽しませていただきたいです。
関連記事
スポンサーサイト

01/05|Book(SF・ファンタジー)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム