2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.01.14 (Sat)

俺たちは空気が読めない 孤独な彼女の助け方


「俺たちは空気が読めない 孤独(ボッチ)な彼女の助け方」
鏡銀鉢著
MF文庫J
2016年発行

いやあ面白い! 楽しい!
空気が読めないって、素敵なことじゃないですかあ!
なんて思わず思っちゃう小説です。

小日向刀彦(こひなたかたなひこ)は災害レベルに空気が読めない高校生。
そんな彼をひとは呼ぶ、キングオブKYと。
そんな彼、あるとき生徒会長にボランティア部に入るよう命令されます。
部員は他に来泉聖良(らいせんせいら)、入江シェリー(いりえしぇりー)、
里緒式詩織(りおしきしおり)。
みんなすさまじく空気が読めない連中です。
そんな彼ら四人をひとは呼ぶ、KY四天王と。
部長を勤めるのが、唯一空気が読める小里洲莉子(こりすりこ)。
空気読めない四人と読める一人がボランティア部として世のため人のため、
活躍するのでした!

というわけで、不登校の女生徒の家に行き、学校に来るように説得したり、
手術が怖い少年をはげましたり、ディベートで論戦に勝ったり。
と書くと綺麗ですが、空気読めない刀彦くんたちの相手の気持ち考えず、
見たこと思ったことを正直に口に出してしまう思考や行動がすごい。

ところで、彼らにボランティア部を結成させた生徒会長は喜咲紗希(きさきさき)、
刀彦くんの年上の幼なじみで、家がお隣同士、
それぞれの自室の窓が向かい合っているという、
むかしのホームドラマによくあった設定。
そのうえ、この生徒会長はしょっちゅうあられもない格好で
刀彦くんの部屋で待っていて、彼に添い寝をねだるのです。
うらやましいですねー。

そうそう、主要な登場人物は、頭から読んでもお尻から読んでも同じ、
回文名前になってます。
ストーリーには関係ないんですけどね。

ともかく、空気が読めないことって、
すごい素晴らしいことじゃないかと思わせてくれる、
終わり良ければすべて良し、はちゃめちゃで、ほんわかえろえろで、
大爆笑なラノベなのです。

2月に第二巻が発売予定なので、今から楽しみなのです。
関連記事
スポンサーサイト
09:43  |  Book(青春・恋愛・ラブコメ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kusopanda.blog130.fc2.com/tb.php/2632-7653557d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |