2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.01.21 (Sat)

僕の地味な人生がクズ兄貴のせいでエロコメディになっている。


「僕の地味な人生がクズ兄貴のせいでエロコメディになっている。」
赤月カケヤ著
ガガガ文庫
2016年発行

読み始めてすぐ後悔しました。
ラノベは好きでもエロ系やBL系は読まないことにしているのです。
キリがないというのもあるけど、
ぼくはほんわかした軽いエッチなラブコメが好きなんだ!

ところが仕方なく読み進めると、なんかめちゃくちゃ面白いじゃないですか。

主人公の村埜良二は真面目な高校教師。
地味で陰気で生徒からもまるで人気がありません。
そんな彼が目を覚ますと、隣には裸の女生徒が。
どうも関係しちゃったようなのだけど、良二には記憶がない。
そんな彼にやはり女子生徒で巫女の神奈は、
良二が悪霊に取り憑かれているといいます。
そして、なんと彼の死んだ双子の兄がときたま彼と入れ替わっていることがわかります。
神奈は兄の誠一を美少女フィギュアに封じ込めることに成功しますが、
その結果、良二がずっとフィギュアを握っていないと、
誠一が彼に乗り移ってしまう状況となってしまいます。
仕方なく良二は学校に通うときもフィギュアを手放せず、
当然生徒からはキモがられるのですが、
そんな良二を襲う生徒によるトラブルの数々。
しかし死んでフィギュアに籠もっている兄貴はもともと最強最悪ヤクザ、しかも絶倫。
ここぞというとき、良二に乗り移りトラブルを解決し、
男らしく女たらしの彼に女性陣はメロメロになるのでした。

いやあ、面白いのなんの。
入れ替わりものはエンタメ世界では数多ありますが、
兄貴の魂がフィギュアに入っている設定は秀逸です。
そこんとこ想像するとおかしい。
お話が進むにつれ、展開はかなりハードなものになっていき、
強くて裏社会の情報に通じているお兄ちゃんの活躍がかっこいい。

傑作なエロコメでした。
表紙イラストと扉イラストが同じ構図で良二版、誠一版になってるのも良いアイデア。
関連記事
スポンサーサイト
08:28  |  Book(青春・恋愛・ラブコメ)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kusopanda.blog130.fc2.com/tb.php/2639-7d5a3c7a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |