「弱キャラ友崎くん Lv.4」
屋久ユウキ著
ガガガ文庫
2017年発行

アタファミというゲームの世界で日本一のプレイヤー友崎文也。
しかしリアルでは他人と付き合うのが下手でボッチな高校生。
そんな彼はひょんなことから、勉強でもスポーツでも人付き合いでも
高校カーストトップのクラスメート日南葵に特訓を受け、
徐々にリア充の楽しさを知るようになっていきます。
前回、葵との考え方の違いから衝突した友崎くんですが、
目的を「本当にやりたいこと」に向けることで一段と成長します。

今回第四弾はあの一作目で衝突したクラスの女王、紺野エリカがターゲット。
球技大会を全員で楽しむため、なんとか無気力なエリカを引き込もうとするのですが…。
徹底的なリサーチと観察、そしてなんとか攻略法を編み出す友崎くん。
さあ、彼のアプローチは成功するのか。

さあさあ、ますます面白くなってきました。
人間の言動や行動を細かく分析し、人間関係の力学に応用する、
ラノベとしてはなかなかに高等テクニックが描かれ、
わたしなど難しいなあと思いながらワクワク読み終えました。
物語の後半に起こるトラブルはシリーズ始まって以来の深刻さをみせ、
次巻友崎くんがどんな行動をするのか、問題がどう解決するのか興味シンシン。

著者あとがきによるフライさんの太ももイラストに対する考察も興味深く、
次巻が待ち遠しいです。
関連記事
スポンサーサイト

06/24|Book(青春・恋愛・ラブコメ)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム