「異世界拷問姫6」
綾里けいし著
MF文庫J
2018年発行

いよいよ最終決戦であります。
敵は神と悪魔。
二人の拷問姫を欠いた今、狂王瀬名櫂人は人類、獣人、
亜人の三種族をまとめあげ、従兵群に戦いを挑みます。
御柱に捕らわれたエリザベートとジャンヌを櫂人は殺すことができるのか。
壮絶なクライマックスで櫂人の選んだ手段とは。

意外な展開に唖然とさせられます。
もちろん櫂人と機械人形の嫁、ヒナとの楽しいイチャイチャも描かれ、
戦いは終焉に…。
これ以上ないほどの感動のラスト。
しかし。
え、終わらない?だと!

恐ろしい物語はさらに続くのです。
次巻は夏頃の発売予定。

もう、待つしかない。
関連記事
スポンサーサイト

03/25|Book(怪奇・幻想)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム