「ぼくの日常が変態に侵蝕されてパンデミック!?」
相上おかき著
富士見ファンタジア文庫
2017年発行

登場人物が変態さんばかりな楽しい小説でした。

第29回ファンタジア大賞で審査員特別賞を受賞した作品ですが、
オリジナルなタイトルは「女の子のおしっこは好きですか?[YES/NO]」というもの。
さすがに改題されての出版です。
作者名がおかしいです。
相上おかきさん。
「あいうえ・おかき」さん。
このセンスにとりあえず脱帽です。

主人公の高校生和藤尊、通称ワトソンは生徒会長に命じられ、
夜学校のプールに忍び込みます。
そこに女子生徒の幽霊が出るという噂の真偽を確かめるために。
そして彼は出会ってしまいます。
同じ学年の白瀬由宇の幽霊に。
彼女はなんとスク水姿で、プールの中で水中○○するのが快感で
毎晩この場所に現れていたのです。
ひょんなことから由宇に取り憑かれ、プライバシーのないワトソン君!
あんなときもこんなときも見られてしまう!
そんななか、正義感あふれるワトソン君は、由宇がこの世から消えるまでに、
彼女をひき逃げした犯人を突き止めることを決意するのでした。

小学生のような体型で、何かと服を脱ぐ主人公の先輩で生徒会長の女の子、
主人公の幼なじみでナイフマニアな女の子、
主人公の友人で露出癖のある男の子、その他、出てくる人間がみんな変人変態。
言葉遊びの面白さや深刻な場面でも下品で変態的な描写が笑える、
ラノベらしいといえばラノベらしい、馬鹿馬鹿しさが楽しい作品でした。

まあこうなるだろうと想像した結末を経て、一冊で完結だと思ったら、
あとがきには二巻の構想なんか書いてあるから、
こりゃこりゃまた変態に染まれるかな。
関連記事
スポンサーサイト

04/11|Book(青春・恋愛・ラブコメ)コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
馬鹿馬鹿しさのなかにセンスが光りますね。ツボを押さえていて、出版社に評価されるのもわかります。
From: めいり * 2018/04/19 20:29 * URL * [Edit] *  top↑
>めいりさん
ばかばかしくて、たのしいんですよね。
いかにもラノベらしい魅力が光ってます(*^ω^*)
From: 暗ヲ * 2018/04/19 21:11 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム