「高2にタイムリープした俺が、当時好きだった先生に告った結果2」
ケンノジ著
GA文庫
2018年発行

10年前にタイムリープし、高校二年生に戻ってしまった真田誠治は、
当時好きだったクラスの担任、柊木春香に告り、即OK、ふたりは恋人同士に。
まわりには内緒でイチャイチャイチャイチャする、
ふたりの幸せバカップルライフを描いたバカバカしくも面白い話題作第二弾。

今回も大きな波乱なくイチャイチャイチャイチャちゅっちゅっちゅちゅの連続。
ひとつひとつのエピソードが短いお話で出来ていて、毎回必ずイチャイチャしてるから、
大変です、うらやましくて。
新たに柊木ちゃんの妹さんの夏海が登場。
ますます賑やかになりました。
プールのくだりが特にムフフ。

たまに現代に戻っちゃうと、過去での出来事が影響して
少しずつ状況が変わっているようで、今後の展開に興味シンシン。
イラストを巻き込んだ仕掛けも楽しく、さあ次巻が待ち遠しい。
関連記事
スポンサーサイト

04/15|Book(青春・恋愛・ラブコメ)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム