FC2ブログ


今日の昼間は角川映画シネマ・コンサートに行ってきました。

会場は有楽町の東京国際フォーラム ホールA。

角川映画初期の「犬神家の一族」「人間の証明」「野性の証明」の
映画ダイジェスト上映とともにBGMが生演奏されるコンサート。
この最初の三作はすべて大野雄二氏が音楽を担当しています。
というわけで、演奏は大野雄二と“SUKE-KIYO”オーケストラ。
指揮は西谷亮氏。

まずは「犬神家の一族」
ダイジェストとはいえ、TBSアナウンサー土井敏之氏のナレーションが加わり、
だいたいの流れがわかるように編集されています。

終わるとテーマ曲のジャズアレンジ版が演奏されました。
そのあと石坂浩二氏と大野雄二氏が登壇。
土井氏の司会で楽しいトークの時間。
石坂、大野両氏は同級生とのこと。
石坂氏は当初「犬神家の一族」のオファーを断ろうとしたらしい。
片岡千恵蔵さんの金田一像があたまにあったそうで、
あれは自分にはやれないと。
そうじゃない、原作通りにやるからと市川監督にいわれたらしい。
「犬神家の一族」のテーマ曲を金子由香利さんが歌ったカバーのことは、
ご存知なかったとのこと。
意外。
ここで休憩。

後半は「人間の証明」と「野性の証明」のダイジェスト上映と生演奏を二作続けて。
それぞれ本編に主題歌が入るシーンで、
「人間の証明」の主題歌をダイヤモンド☆ユカイ氏、
「野性の証明」の主題歌「戦士の休息」を松崎しげる氏が歌唱。
おふたりとも映像中、演奏のなかで登場するから、もちろん拍手はなし。

シネマコンサートが終わり、ダイヤモンド☆ユカイ氏、
松崎しげる氏がふたたび主題歌をフルコーラスで熱唱。
今度はもちろん拍手喝采。

その後、ジャズアレンジのメドレーで「犬神家の一族」、「人間の証明」、
「野性の証明」のテーマ曲を。
アンコールは大野雄二氏のピアノソロ。「人間の証明」から「犬神家の一族」のメドレー。

というわけで、盛り沢山すぎる内容。
通常のコンサート、二時間くらいにダイジェストをつめると思っていたら、
なんと三時間四十五分の長丁場。
心地よい疲労感でした。
生演奏も興奮ものでしたが、三作とも昔見たきりなので、新鮮でした。



スケキヨくんもいました(笑
関連記事
スポンサーサイト

04/14|Go to コンサートコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム