FC2ブログ

「閻魔堂沙羅の推理奇譚 負け犬たちの密室」
木元哉多著
講談社タイガ
2018年発行

好評第2弾。

父親の閻魔大王のかわりに死者の生前の行いをチェックし、
地獄へ送るか天国へ行かせるか判断してる沙羅。
彼女は自分がなぜ死んだのか知りたい者に、特別なゲームを持ちかけます。
真実は彼らの持っている情報だけで解明できるので、10分間で答えろと。
正解すれば生き返らせてもらえますが、
失敗すると、天国行きが決まってても地獄に落とされます。

今回は短編というか中編というか、三話収録。
どれも読み応え十分。
一応いつも基本パターンは同じなのに、よくアイデアが練られて、
飽きさせない工夫がなされています。
本作でいえば二話目が特に毛色が変わってて愉快。
今回閻魔大王が初めて登場したり、沙羅が今までにない表情を見せたり。
いろいろ堪能いたしました。

秋発行予定の第3弾も楽しみ。
関連記事
スポンサーサイト

05/23|Book(ミステリ)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム