FC2ブログ

「戦うパン屋と機械じかけの看板娘(オートマタンウェイトレス)8」
SOW著
HJ文庫
2018年発行

今回物語が大きく動きます。

ルートの経営するパン屋さん、トッカーブロートに現れた謎の男、
マイッツァーはスヴェンの父親と名乗ります。
中身機械のスヴェンに父親がいるはずもないのですが、
その正体を知っているらしいマイッツァーに彼女もなすすべがなく。
マイッツァーはトッカーブロートに居候し、パン屋さんを手伝うことになります。
マイッツァーに口を割らそうとしたスヴェンとレベッカですが、
猟兵機の彼女たちがなんと逆襲を受けてしまい―。

一方、王都ではソフィアが新大陸国家ノアの将軍を迎えることになります。
その将軍とはなんと―。

また一方、魔導師ダイアンは護衛のブリッツドナーとノアの科学者フィアナを連れ、
ある場所に向かいます。
そこで発見したものはなんと―。

そんな、なんとなんとなんとの三者の状況は、
やがてトッカーブロートが襲撃されたとき、一同に会すこととなります。

前回殺されかけたマリーは冒頭意外な形で再登場し、
レベッカとジェコブはなかなか親密になり、
ヒルダべったりのもうひとりの猟兵機、リーリエは意外な能力を発揮し、
宮廷賢者のハヌッセンが久方ぶりに登場し、と盛りだくさんの今作。

聖者と悪魔はどう関わってくるのか。
ルートとスヴェンの関係は今後どうなるのか。
次作がすごく楽しみです。

ちなみに今回の裏主役はペンギンです(笑
関連記事
スポンサーサイト

05/30|Book(SF・ファンタジー)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム