FC2ブログ

「熊野に来た女」
前田朋子著
彩図社
2005年発行

「妖怪探偵犬姫」のシリーズが素敵な前田朋子さんの非シリーズ作品。

この文庫には「熊野に来た女」と「透明な氷」のニ編が収録されています。

「熊野に来た女」は、執筆に行き詰まった熊野に住むミステリ作家が、
わけありな女性と出会い、ストーカーに狙われているという彼女を
自分の家の離れに住まわせることから殺人事件が起こります。

ミステリとしては中編ということもあり、ものたらない感が残るのですが、
和歌山に住む前田さんならではの風景描写が光ります。
良い意味で二時間サスペンスドラマで放送したら成功しそうな内容ですが、
前田さんがテレビのお仕事をなさってることと無縁ではないでしょう。

「透明な氷」は小学校の女教師がいじめ問題と立ち向かう中で、
ある犯罪を掘り起こしていくお話。

「熊野に来た女」よりも短い短編で、書き込みが薄いのが残念。
もっと長く膨らませれば、なかなか面白いミステリになったかも。
ミステリ的には「熊野に来た女」よりもこちらの方が優れているように感じました。

ともあれ犬姫シリーズの続きが読みたいところですが、
現在は小説家としてよりも石絵作家として活躍されているようだから、
無理だろうなあ。
残念です。
関連記事
スポンサーサイト

06/09|Book(ミステリ)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム