FC2ブログ

「天空の矢はどこへ?」
森博嗣著
講談社タイガ
2018年発行

Wシリーズ第9弾。

旅客機が行方不明になります。
その中には日本で唯一のウォーカロン・メーカ、
イシカワの社長その他社員が大勢搭乗していました。
またイシカワの工場と研究所ではテロが発生。
ハギリ博士はウグイと共に九州の現場に向かいます。
何者が何のためにイシカワ内を制圧したのか。
やがて、旅客機が宇宙ステーションの近くで発見され、
キガタが宇宙に飛び出します。

いやあ、どこにでも行っちゃうハギリ博士だから、
今回宇宙にまで行くのかと思っちゃいました。
人工知能の謎の思惑、京都の博物館に保存されていたクジ博士のコレクション。
レゴにびっくり。
今回ヴォッシュ博士は登場しないけど、人工知能が一堂に会します。
あと人間のウグイとウォーカロンのキガタが人間くさいことをし、
人工知能のオーロラが人間くさいことを言って楽しい(笑

謎は謎を呼び、さあ次巻「人間のように泣いたのか?」いよいよ最終巻です。
お話がどう収束するのかしないのか。
2年後発行予定のGシリーズ最終巻とはどのように繋がるのか繋がらないのか。
ワクワクです。
関連記事
スポンサーサイト

06/21|Book(SF・ファンタジー)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム