FC2ブログ

「僕はリア充絶対爆発させるマン3」
浅岡旭著
富士見ファンタジア文庫
2018年発行

クリスマスに向け、リア充に対するテロを計画する八木遥真、
伊集院姫奈たち喪中の獅子。
準備を進める彼らの前に現れたのが、
セクスフォード高校性徒会長、エリス・ローナン。
データ至上主義の強敵から何とか逃げることに成功するけど、
姫奈は遥真への恋心を自覚、それとともに独身術が使えなくなっていきます。
一方の遥真はリア充と非リアを社会的に差別する現状に疑問を抱き始めるのでした。
そんなとき国続聖愛が姉と喧嘩し、遥真のところへ転がり込んできます。
彼女の姉、国続優愛は学園都市の最高責任者、
すなわち遥真たちの最大の敵なのです。
やがて事情を知った姫奈も同居することになっちゃって…。
なかなか楽しいエロいこともあったりなかったり。。
それはさておき、エリスに誘われたクリスマスのパーティーにて、
リア充を殲滅させようと、潜り込む喪中の獅子の面々。
しかしそこで彼らを迎えうつは国続優愛。
彼女はありとあらゆる性遺物を使い遥真たちを襲います。
さあ遥真たちの運命は…。

最大の戦いが描かれ物語は終結します。
非リアなのに敵味方にモテモテまくりな遥真くんがけしからん。

今回もエロくて笑えるお話で満足ですが、これで最終巻なのは残念です。
関連記事
スポンサーサイト

07/22|Book(青春・恋愛・ラブコメ)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム