FC2ブログ

「魔王の娘だと疑われてタイヘンです! LV.1 剣士の娘にニラまれてます!」
姫ノ木あく著
GA文庫
2018年発行

魔王を倒した勇者たち。
魔王が隠していた赤ん坊を見つけた勇者は、その女の子を自分が育てることを決意。
そして12年の時が流れます。
隠遁した元勇者リクドウの娘エリナも12歳。
親友のフランと元気に明るく学校に通っています。
そんな彼女に日々意地悪をしているのがお嬢様のペトラ一派。
そんな騒がしい学園生活のなか、やってきた転校生のカナーン。
エリナは彼女の自分に向けた視線が気になります。
実はカナーンはエリナが魔王の娘だと知っている勇者のかつての仲間の養女で、
監視の命を受けているのです。
そんななかでエリナが魔王の隠し子だという噂が流れ、
さらに授業で山に入った生徒たちを魔物の大群が襲ってきます。
エリナたちは勇気を振り絞って戦うのですが…。

というなかなか面白いお話。
なのですが、本作の本当の魅力は、実は女の子たちの友情を超えた
“百合”設定にあります。
エリナとカナーンは出会ったその時に事故でキスしてしまいます。
その後、魔王の娘として敵視するカナーンに対し、
友達になろうと明るくしつこく接してくるエリナ、
魔物に襲われている最中でも友達として信頼してくるエリナ、
最後は超絶した能力で魔物を退けるエリナ、
魔王の娘かもしれないけど中身はバカな勇者なエリナに、
カナーンはいつしか複雑な感情を抱いていくのでした。
そして、エリナに魔物の手から救われたペトラもまた…。

まだまだ1巻では芽が出たばかりの百合が、今後どう花を咲かせていくのか、
楽しみで仕方ありません。
あ、もちろん、魔物たちの目的、リクドウたち、
かつての勇者パーティーの絡みも期待です。
関連記事
スポンサーサイト

08/14|Book(青春・恋愛・ラブコメ)コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム