FC2ブログ

「掟上今日子の乗車券」
西尾維新著
講談社
2018年発行

忘却探偵シリーズ第十一弾です。

今回今日子さんは警備担当の親切守とともに旅に出ます。
目的があるわけでもなく、ふと思いついた名探偵の営業活動とのこと。
というわけで、旅の要所要所で事件が起こります。

寝台特急での殺人事件、
宿泊先で老紳士からもちかけられた、過去の殺人事件の動機当て、
高速艇における殺人未遂事件、
水上飛行機での謎の事件、
観光バス内の殺人未遂事件

例によって今日子さんがお得意の網羅推理を駆使し真相に迫ります。
最初の寝台特急での事件がトリック的には面白かったかな。
親切くん的には水上飛行機事件で今日子さんを膝にのせるご褒美付。

なお、処刑島という孤島で横溝正史作品ばりの怪事件が起きたようですが、
それについては描かれず。
残念。

巻末に「掟上今日子の五線譜(序曲」が収録されています。
前作「掟上今日子の色見本」で次作として予告されていた
作品ですね。
なぜかこの次になったようで、今回おまけとして載っているのは、
その先っぽだけ。
相変わらず冤罪で留置されている隠館厄介と親切守が、初めて顔を合わせます。

続きは「掟上今日子の五線譜」本編で。
来年刊行とのこと。
関連記事
スポンサーサイト

10/04|Book(ミステリ)コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
新垣結衣さん主演のテレビドラマを楽しく観ていましたが、原作がこんなにも長く続いているとは知りませんでした。
ジャンルとしてはミステリなのでしょうが、新垣さんの人がらなのか、ふんわかほんわりした雰囲気に仕上がっていたような気がします。
またドラマで観てみたいものですね。
From: いちごみるく * 2018/10/06 17:52 * URL * [Edit] *  top↑
Re: タイトルなし
>いちごみるくさん
ドラマもう随分前になってしまいましたね。
原作とは少し変えてありましたが、楽しい作品にしあがっていました。
まあ、原作もふんわりしているかな。
いまだにガッキーは適役だったなあと思います。
From: 暗ヲ * 2018/10/06 20:47 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

暗ヲ

Author:暗ヲ
にゃにゃにゃにゃにゃ♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム